動画配信サービスの評判

U-NEXTの評判がわかる!口コミに多かった評価はこれ

U-NEXT

数ある動画配信サービスの中でも配信数が国内最大級のU-NEXT。新作をU-NEXTで観ている人も多く、口コミでも高評価のサービスです。

ですが他のサービスとどう違うのか、登録して損はないか気になりますよね。

そこで今回はU-NEXTを実際に使った方の口コミの中から、特に多かった評判をまとめました。U-NEXTのメリットデメリットも合わせてご紹介していきますので、最後まで読んでみて下さいね。

U-NEXTの基本情報

サービス名 U-NEXT
月額料金 1,990円
無料期間 31日間
作品数 約20万本(見放題:約18万本)
配信ジャンル 洋画◎、邦画◎、海外ドラマ◎、国内ドラマ◎、アニメ◎
同時視聴人数 4人
視聴可能デバイス テレビ・パソコン・スマホ・タブレット・ゲーム機
画質 フルHD/4K
ダウンロード あり
支払い方法 クレジットカード、キャリア決済、Amazon、AppleID
特典 ❶新規登録時に600円分のポイントプレゼント
❷継続利用で毎月1,200円分のポイントプレゼント
❸80誌以上の雑誌が読み放題

U-NEXTは配信数が20万本と、国内最大級のラインナップを誇る動画配信サービスです。見放題作品数も業界No.1のボリュームがあり、新作からマイナー作品まで幅広い作品が揃っています。

月額料金が他と比べて高めですが、80誌以上の雑誌が読み放題・毎月付与されるポイントでレンタル作品購入可・最大3つのアカウントを追加できる…等々、動画配信サービスとして十分な機能を備えています。

U-NEXTに多かった評判

◆良い口コミ

  • 作品数が多い
  • ラインナップが豊富
  • 雑誌が読み放題
  • もらえるポイントが多い
  • アカウントを複数作れる
  • 成人向け作品がある
  • 画質が良い

◆悪い口コミ

  • 月額料金が高い
  • すべての作品が見放題という訳ではない

配信数の多さだけでなく利用しやすい十分なメリットがあり、SNSでも高評価でした。

それでは実際にU-NEXTを利用した口コミを見ていきましょう。

良い口コミ

U-NEXTの良い口コミはこちら。

作品の数・質ともに優れている

U-NEXTは、作品数が最も多いです。

値段は2000円程度と高めですが、ポイントが毎月1200円分(無料体験は600ポイントのようです)つくので、それで課金作品も見られますし、漫画なども購入できるようです。

また雑誌読み放題もあるようです。

邦画の数はここがいちばん多いと思いますし、作品数重視ならU-NEXTですね。

引用:Yahoo!知恵袋

毎月1,200円分のポイントがもらえる

暇な時に気軽に映画が見れて良い。ポイントで有料コンテンツを見るだけじゃなく、映画館のチケットに変えれるのも良い。

引用:Google Play

コストパフォーマンスが良い

雑誌が読み放題

韓国ドラマが豊富

成人向け作品もある

アカウントを複数作れる

画質が良い

悪い口コミ

U-NEXTの悪い口コミはこちら。

値段が高い

見たいドラマ、映画の種類が多いのがとても嬉しいです。でも毎月の支払いが高いのと新作新譜も見たい時に値段が高いので毎月もらえるポイントがすぐに無くなってしまうので、全体的に値段を下げて欲しいと思います。

引用:Google Play

すべての作品が見放題ではない

U-NEXTの評価でわかった感想

◆おすすめな人

  • 最新作からマイナー作品まで幅広い動画を観たい人
  • マンガや雑誌をよく読む人
  • 家族みんなで観たい人
  • 高画質で動画を観たい人
  • 韓国ドラマが好きな人

◆おすすめできない人

  • 動画配信サービスをできるだけ安く利用したい人
  • 完全見放題で利用したい人
  • たまにしか動画を観ない人

作品数が群を抜いて多いのがU-NEXTの強み。マイナー作品だけでなく新作や定番も十分な量の作品が揃っているので、使っていて飽きないという声が多かったです。

月額料金が高いのがネックなものの、毎月付与されるポイントでレンタル作品を購入できるためコスパも良いと好評でした。

ただ「たまにしか動画を観ないかも」「有料の新作映画にはあまり興味がない」という人はU-NEXTだと割高になるかもしれません。

初回1カ月は無料で利用できるので、使えそうなサービスか見てみると良いですね。

U-NEXTで配信中の動画ジャンル

作品ジャンル 見放題作品数 レンタル作品数
洋画 5,050作品 1,100作品
邦画 3,330作品 300作品
海外テレビドラマ 700作品 220作品
韓流・アジアドラマ 960作品 160作品
国内ドラマ 1,170作品 150作品
アニメ 3,300作品 220作品
キッズ 930作品 20作品

※U-NEXTで配信中の作品の一部です。

U-NEXTは、極端に少ない作品ジャンルというのがなく、どのジャンルも偏りなく配信されています。特に作品数が多いのは映画、アニメ、韓流・アジアドラマのジャンル。中でも韓流作品は独占配信も多いので、韓ドラ好きの人におすすめです。

見放題作品の割合も多いので、月額料金内で十分楽しめます。

U-NEXTで観たい動画を調べる方法

U-NEXTで観たい動画を調べる方法は次の通りです。

U-NEXTの検索画面

①U-NEXTのトップページ右上の虫眼鏡ボタンを選択し、フリーワードを入れて検索

②フリーワード下部にあるカテゴリ一覧から絞り込み検索

見放題作品を探したい時は、②の絞り込み検索を使います。

例えば洋画の見放題作品を観たい場合は次のように検索しましょう。

見放題作品を探したい時

まずU-NEXTのトップページ右上の虫眼鏡ボタンを選択、または左サイドバーから「洋画」を選択します。

U-NEXTの検索画面

今回は虫眼鏡ボタンを選択。カテゴリが表示されるので「洋画一覧」を選択します。

U-NEXTの検索画面

次のような細かいジャンル一覧が出てきます。

  • すべての作品
  • 新規入荷作品
  • 新作・準新作
  • U-NEXT独占作品
  • サスペンスやコメディなど十数種のジャンル

観たい作品のジャンルが分かっていれば対象ジャンルを選択、分からなければすべての作品を選択します。

U-NEXTの検索画面

右上の絞り込み検索「見放題/ポイント」から見放題を選択すると洋画の見放題作品のみが表示されます。またお好みに合わせて「字幕あり/吹替あり」「ランキング順/新しい作品順等」で絞り込むこともできます。

※左サイドバーの「洋画」からも同じように検索できます。

観たい作品が決まっていない時

U-NEXTの特集画面

トップページ下部に並ぶ「特集」では、「2000年代のヒット作特集」や「初心者向けの海外ドラマ特集」等、人気作を厳選して配信しています。

U-NEXTの特集画面

また洋画や邦画など各カテゴリのページにも、カテゴリごとに絞った特集がまとめられています。例えば国内ドラマでは、菅田将暉さんや中村倫也さん等人気俳優の特集が組まれていたり、「2018年秋ドラマ特集」等過去の作品も並んでいます。

「暇つぶしに面白そうな映画やドラマを観たい」という時にも便利です。

U-NEXTの料金プラン

U-NEXTの料金プランは2種類あります。

プラン名 月額プラン 月額プラン1490
月額料金 1,990円 1,490円
無料期間 31日間 31日間
見放題作品の視聴 あり あり
雑誌読み放題 あり あり
ポイント付与 毎月1200ポイント なし
違約金 なし あり

一番おすすめなのは月額1,990円の「月額プラン」です。18万本以上の動画が見放題に加え、80誌以上の雑誌も読み放題。入会時には600円分のポイント、2カ月目以降は毎月1,200円分のポイントが付与されます。

見放題以外のレンタル作品や書籍の購入、映画のチケットとしても使えるので、動画をたくさん観たい人、映画好きの人にお得なプランです。

「月額プラン1490」は、利用できるサービス内容は「月額プラン」と同じで料金も500円安いのですが、毎月のポイントがもらえないというデメリットがあります。

新作のレンタル映画等を観たい場合は別途課金が必要になるので、月額プラン以上の料金が掛かってしまう恐れも。また1年以内に解約する場合、違約金が5,000円発生します。

コスパもそこまで良くなく違約金のリスクもあるので、U-NEXTを登録するなら「月額プラン」がおすすめです。

2カ月以上継続する場合は登録日に注意

U-NEXTの料金発生日は毎月1日ですが、初回の料金は無料期間終了日の翌日に発生します。そのため継続して利用したい方は要注意です。

例えば6月25日に登録したとすると、無料期間の最終日は1カ月後の7月25日。翌日の7月26日になった時点で初回の月額料金が満額で発生し、翌月の8月1日には2回目の月額料金が発生します。

月末に登録してしまうと、初回の有料期間が数日で終わってしまうため損をしてしまうことになります。登録の際は2カ月目の利用を見越して月初めに行うようにしましょう。

また無料期間を過ぎると自動的に料金が発生するので、無料期間内のみお試ししたい人は終了日にも注意して下さいね。

U-NEXTの良いところ

以上をまとめると、U-NEXTの主なメリットは次の8つとなります。

業界No.1の見放題作品数

U-NEXTの⾒放題のラインナップ数は他のサービスと比べても圧倒的です。

サービス名 見放題作品数
U-NEXT 約18万本
Hulu 約6万本
Amazonプライム 約1万本
dTV 約12万本

見放題作品が18万本以上もあるサービスは他にありません!レンタル作品も2万本以上あり、特に新作は配信も早いので、話題の映画やドラマを観たい人も満足できます。

作品のジャンルに偏りもないので「観たい作品に限って配信されていない」ということも起こりにくいです。

またU-NEXTでは次のチャンネルも見放題となります。

◆リアルタイム配信

  • FOXチャンネル:最新の海外ドラマやバラエティ番組を放送
  • ナショナル ジオグラフィック:ドキュメンタリー番組を専門に放送
  • ヒストリーチャンネル:日本、世界の歴史&エンタメ番組を放送
  • Mnet Smartチャンネル:日本初の韓国エンタメ動画配信サービス「Mnet Smart」のtving TVチャンネルを放送

※一部の作品では、リアルタイム配信後に「見逃し配信」(通常の見放題配信)も行っています。

◆LIVE配信

ダンス選手権や様々なアーティストのライブを生中継で観られます。過去には『日本高校ダンス部選手権』やK-POPグループ「VERIVERY」の単独来日イベントが無料ライブ配信されました。

韓国のアーティストのライブ生中継が多いので、K-POPファンは要チェックです。

毎⽉1,200円分のポイントがもらえる

U-NEXTでは、様々なサービスに利用できるポイントが毎月1,200円分もらえます。もらったポイントは次のものに使えます。

◆動画のレンタルや電子書籍の購入

U-NEXTも他の動画配信サービスと同じく基本的に新作は有料です。ですが毎月もらえるポイントを使うことで、実質無料で視聴できます。

消費ポイント数は作品によって異なりますが、映画だと約500ポイント、ドラマだと約300ポイント、アニメだと約100ポイントで観られます。新作映画が月に2本程度、放送が終わってしまった人気ドラマも毎月3~4本程度観られます。

◆映画のチケットとして

映画チケットへ引換できるクーポンとしても使えます。ポイントの有効期限は3カ月あるので、貯めることで3,600円分のクーポンをペアで発行することもできます。

対象となる映画館は次の通り。

イオンシネマ、松竹マルチプレックスシアターズ、なんばパークスシネマ・大阪ステーションシティシネマ、ユナイテッド・シネマ、109シネマズ、オンラインチケット予約「KINEZO」

◆NHKまるごと見放題パックの月額料金として

「NHKまるごと見放題パック」とは、NHKオンデマンドが見放題で楽しめるパック。放送中の大河ドラマや朝ドラの見逃し配信、過去の名作ドラマ等約7,000本のNHKの番組を観られます。

こちらは月額990円ですが、ポイントを月額利用料に充てられるのが利点。NHKオンデマンドを他のサービスで別途契約しなくても、実質無料で楽しめますよ。

最大40%ポイントバック

毎月もらえるポイントを超えて追加購入した場合、支払金額の最大40%がポイント還元されます。

例えば500円の新作映画を追加購入すると200円分のポイントが返ってくるので、実質300円で視聴できることになります。「レンタル作品を観過ぎてポイントを使い切ってしまった…」という時でも安く済みますよ。

ただ支払い方法によって還元率が異なるのでご注意下さい。

  • クレジットカード決済:40%
  • Amazon決済:40%
  • キャリア決済:20%
  • Uコイン決済:20%

最新号の雑誌が読み放題

U-NEXTでは80誌以上の雑誌の最新号が読み放題。追加料金が一切掛からないので、毎月雑誌を購入している人は特におすすめです。スマホやタブレットのアプリ・ブラウザ、パソコンのブラウザから簡単に閲覧できます。

主なラインナップは次の通り。

  • 女性ファッション:『non-no』『LEE』『Seventeen』など15誌
  • 女性ライフスタイル:『Pre-mo』『Baby-mo』『25ans Wedding』など13誌
  • 男性ファッション:『FINEBOYS』『MEN’S NON-NO』『Begin』など11誌
  • 男性ライフスタイル:『GoodsPress』『GetNavi』など6誌
  • ニュース・週刊誌:『週刊女性』『サイゾー』など4誌
  • ビジネス・IT:『東洋経済』『日経トレンディ』など7誌
  • グルメ・トラベル:『東京カレンダー』『ぴあファミリー』など7誌
  • エンタメ・趣味:『つり人』『SCREEN』など8誌
  • スポーツ・車:『WORLD SOCCER DIGEST』『GENROQ』など10誌

※バックナンバーは配信していません。

電子書籍も読める

書籍・マンガ・ラノベの品揃えは合計57万冊以上。ポイントを利用して購入できるため、400円の本であれば毎月3冊無料で読めます。

映画やドラマを見た後に原作本がおすすめに並んだり、マンガを読んだあとのおすすめにアニメ版が並ぶこともあり、ファンにはかなり使い勝手が良いサービスです。

期間限定の無料配信や割引特典などのキャンペーンもあるので、普通に購入するよりお得に楽しめますよ。購入した電子書籍は「月額プラン」を解約したあとも利用できます。

※U-NEXTを退会すると購入済の書籍もすべて読めなくなります。

家族みんなで楽しめるファミリーアカウント

U-NEXTは一つの登録で最大3つの子アカウントを作れます。そのため、例えば4人家族で共有するなら一人当たりの料金はわずか500円でOK。家族皆が安心して使える次のような機能もあります。

  • 子アカウントの登録が簡単:LINEで送信した登録用のURLから簡単登録できます。
  • 同時再生機能:4アカウントで同時再生が可能です。マルチデバイス対応なのでパパはテレビ、お子さんはスマホで同じ時間に動画を観ることもできます。
    ※同じ作品を同時に再生することはできません。
  • ペアレンタルロック:子アカウントではR指定作品や成人向け作品を非表示にできます。
  • 購入制限:子アカウントは購入制限やポイントの利用の制限もできます。

高画質で視聴できる

U-NEXTはブルーレイに相当するフルHDでの配信なので、画質が良いとの口コミが多いです。他の動画配信サービスではDVD相当のSD画質、DVDとブルーレイの中間辺りのHD画質での配信が多いので、高画質で観たい人はU-NEXTがおすすめです。

作品によってはさらに高画質の4Kや、明暗差や色彩を豊かに表現できるハイダイナミックレンジ(HDR)、ドルビービジョンにも対応しています。

また国内の動画配信サービスとしては初めて、ハリウッドメジャースタジオ作品の「4K UHD」「ドルビービジョン」による配信も行っており、『ミッション・インポッシブル』や『オーシャンズ』等一部の作品がこれらの画質で視聴できます。

テレビでは見られない色合いが表現されているので、臨場感たっぷりに楽しめます。

ダウンロード機能

U-NEXTにはダウンロード機能も付いています。Wi-Fi環境で動画をダウンロードしておけば、外出先でも通信量の⼼配なく動画を視聴できます。

※ダウンロード機能はスマホアプリのみ対応しています。事前にU-NEXTアプリをインストールし、スマホかタブレットで視聴して下さい。

成人向け作品が充実している

U-NEXTで見放題の成人向け作品は5万本以上とかなり充実しています。アダルト作品が観られる動画配信サービスはあまりないので、一般向け作品と両方観たい人に利用しやすいです。

アダルト作品は子アカウントでロックできるので、お子さんと共有したい人にも安心ですね。

U-NEXTの悪いところ

U-NEXTの主なデメリットは次の2つです。

月額料金が高い

U-NEXTの一番のデメリットは月額料金が高い点です。

サービス名 月額料金
U-NEXT 1,990円
Hulu 1,026円
Netflix 800円~
Amazonプライム 500円
dTV 500円

月額1,000円以下で利用できる動画配信サービスが多いのに対し、U-NEXTは2,000円近く掛かるため「料金が高い」と感じる人が多いようでした。

ですがU-NEXTには他のサービスにはなかなかない次のメリットがあります。

  • 18万本の作品が見放題
  • 80誌以上の雑誌が読み放題
  • レンタル作品を視聴・映画のチケットに使えるポイント1,200円分

新作や人気作品は別途料金が掛かるサービスも多いため、1,200円分無料で観られるU-NEXTは実は意外とお得。実質800円ほどで利用できることになります。動画配信数も圧倒的に多いので、複数の動画配信サービスを掛け持ちしなくていいメリットもあります。

すべての動画が見放題ではない

U-NEXTは映画の最新作や一部の人気作品は見放題対象外となっており、有料で配信されます。ただこれは、新作を取り扱う動画配信サービスならどこも同じです。有料作品が観たい時はポイントを上手に活用して下さいね。

毎月のポイントで新作映画なら2本程度、人気ドラマなら3~4本、30分アニメなら10本以上観られます。

U-NEXTの登録方法

U-NEXTの登録方法は決済方法により異なります。

結論から言うと、一番お得で使いやすいのはクレジットカードとキャリア決済での登録です。その他の支払方法だといくつか制限があるのでご注意下さい。

クレジットカード、キャリア決済で利用する手順

①U-NEXTのウェブサイトにアクセスし、「まずは31日間無料体験」を選択

②「次へ」を選択

③「氏名」「生年月日」「性別」「メールアドレス」「パスワード」「電話番号」「お住まいの地域」を入力し「次へ」を選択

④登録内容を確認し、決済情報(クレジットカードまたはキャリア決済)を入力して「送信」

これで登録完了です。

※キャリア決済を利用する場合はスマホから登録して下さい。

 AppleIDで利用する手順

①U-NEXTのアプリをインストールし、トップページの「まずは1カ月無料体験」を選択

②アカウント登録画面で「メールアドレス」「パスワード」を入力し「規約に同意して続ける」を選択

③「ビデオ見放題サービスに登録」を選択

④AppStoreの購入画面の「承認」を選択

これで登録完了です。

※月額料金は2,400円となります。通常より割高となるのであまりおすすめできません。

Amazonアプリ内課金で利用する手順

①Amazon Fire TVのホーム画面でU-NEXTアプリをインストール

②「登録」を選択すると「無料トライアル開始画面」になるので「次へ」を選択

③内容を確認し「同意する」にチェックを入れ、「次へ」を選択

これで登録完了です。支払方法はAmazonアカウントに登録されているものになります。

※雑誌読み放題や電子書籍の購入はできません。

※子アカウントへの購入制限は適用されません。

U-NEXTの解約方法

U-NEXTには月額プランを解約する「解約」、アカウントそのものを削除する「退会」があります。

U-NEXTを解約すると月額プランの見放題サービスは利用できなくなりますが、アカウントは残ったままなのでログインは可能です。視聴期限内のレンタル作品や購入済みの動画・書籍もそのまま利用でき、余ったポイントがあれば動画のレンタルや購入に使えます。

月額プランへの再登録も簡単に行えます。

退会するとU-NEXTに登録した情報がすべて消えるので、ログインができず残ったポイントも使えなくなります。視聴期限内にあるレンタル作品や購入済みの動画・書籍も観られなくなります。

退会にはいくつかデメリットがあるので、「購入した作品を消したくない」「もう一度月額プランを利用するかもしれない」という人は解約の手続きだけ行いましょう。

解約方法①クレジットカード、キャリア決済で会員登録した人

①U-NEXTのウェブサイトにログイン

※アプリ内や対応テレビ上では手続きできません。

※必ず親アカウントでログインしてください。

②画面左上の三本線を選択し、表示されたメニューから「設定・サポート」を選択

③「設定・サポート」の最下部にある「契約内容の確認・変更」を選択

④「ご利用中のサービス」から「月額プラン」の「解約はこちら」を選択

⑤内容を確認し「次へ」選択

⑥アンケートに回答し、注意事項を確認し、「同意する」にチェックを入れ「解約する」を選択

これで解約完了です。

※解約した時点で見放題の作品が視聴できなくなります。

※日割り計算はありません。

解約方法②AppleIDで会員登録した人

① iOSアプリ下部にある「マイページ」を選択

②「設定・サポート」から「サポート」を選択

③「契約内容の確認・変更」から「定額制サービスを停止」を選択

④サブスクリプションの「U-NEXT」を選択

⑤内容を確認し「サブスクリプションをキャンセルする」を選択

⑥「キャンセルの確認」で「確認」を選択すると解約完了です。

念のために「サブスクリプションをキャンセルする」が非表示になっているか確認しましょう。

※無料期間終了の24時間以上前に解約して下さい。

※「サブスクリプションをキャンセルする」が表示されている場合は解約できていないので、再度やり直してください。

※解約手続完了後も更新日までは利用できます。

解約方法③Amazonアプリ内課金でで会員登録した人

Amazonのアカウントで利用しているため、Amazonのwebサイトで解約手続きを行います。

①Amazonサイトにログイン

②上部メニューの「アカウント&リスト」から「アカウントサービス」を選択

③「デジタルコンテンツとデバイス」の「アプリライブラリと端末の管理」を選択

④「管理」の「定期購読」を選択

⑤一覧に表示される「U-NEXT」から「アクション」を選択し、「自動更新をオフにする」を選択すると解約完了です。

退会方法

U-NEXTを退会する場合は、月額プランを解約した後に手続きします。

①U-NEXTのウェブサイトにログイン

②画面左上の三本線を選択し、表示されたメニューから「設定・サポート」を選択

③「設定・サポート」の最下部にある「契約内容の確認・変更」を選択

④「登録解除」の「こちら」を選択

⑤退会時の注意事項を確認し「退会する」を選択

これで退会完了です。

※AppleIDでの自動課金で月額プランを利用した場合、月額プランのキャンセル処理後の更新予定日以降に退会が可能になります。

U-NEXTでよくある質問

U-NEXTでよくある質問をまとめてみました。

最新作の配信はどのくらい早い?

最新映画の大半は、レンタルDVDと同じ日に配信されます。一部の洋画やアニメ作品では、レンタルDVDよりも早く配信されることもあります。

対応デバイスは?

スマホ・タブレット Android / iOS
パソコン Windows 10以降、Mac 10.10以降
テレビ ソニー [ブラビア]、TOSHIBA [REGZA]、シャープ[アクオス/アイシーシーピュリオス]、AndroidTV、Panasonic [VIERA]、LG Electronics [LG Smart TV]、HITACHI [WOOO]、船井電機 [FUNAI]、ハイセンスジャパン[Hisense]、PIXELA 4K Smart TV、TCL、
メディアプレイヤー U-NEXT TV、Chromecast、Chromecast Ultra、Nexus Player、Amazon Fire TV、Fire TV Stick、NTT西日本[光BOX+]、PIXELA Smart Box、PIXELA 4K Smart Tuner、TOSHIBA [REGZA ハードディスクレコーダー]、Panasonic [ディーガ ブルーレイディスクレコーダー]、Apple TV(第4世代〜)、popIn Aladdin、Google Home、Google Nest Hub、Anker Nebula Capsule II
ゲーム機 PlayStation(R)4、PlayStation(R)4 Pro

U-NEXTの評判まとめ

U-NEXTの口コミやメリットデメリット等の特徴をお伝えしました。

◆おすすめな人

  • 映画やドラマをたくさん観たい人
  • 新作をいち早く観たい人
  • 韓流作品が好きな人
  • 雑誌をよく読む人
  • 成人向け作品を視聴したい人
  • 家族みんなで利用したい人
  • 高画質で視聴したい人

◆おすすめできない人

  • 動画配信サービスをできるだけ安く利用したい人
  • 新作に興味がない人

とにかく色んな動画があるので、「気になる作品がたくさんある」「新しいジャンルを開拓したい」という人にもピッタリです!複数の動画配信サービスや電子書籍ストアを掛け持ちしなくてもOK。

観たい作品がある人はぜひ無料お試しを利用してみて下さいね。

解決しない場合はキーワード検索

ピックアップ

1

2020年に入ってテレワーク(在宅勤務)を取り入れる会社が急増しています。初めてのテレワークで不安な方もいることでしょう。 この記事では次のような疑問を解決します。 「テレワークするのに必要なものって ...

2

テレワークに欠かせないのがネット環境ですよね。でも次のような疑問が生じるかもしれません。 「テレワークするなら光回線とモバイルWiFiどっちがおすすめ?」 「一時的な在宅勤務用に短期で使えるネット回線 ...

3

「WiMAXの契約先が多すぎてわかりにくい…」 「どこで契約したらお得なの?」 たくさんのWiMAXプロバイダがあるため、それら全てを比較することは簡単ではありませんよね。 「ひと目で料金の違いがわか ...

4

動画配信サービスの評判 動画配信サービスの解約方法

-動画配信サービスの評判

© 2020 ポケモバ Powered by AFFINGER5