在宅×オンライン

オンライン飲み会とは?やったことない人に知ってほしいメリット・デメリット

お酒

オンライン飲み会をやる人は増えています。しかし、まだオンライン飲み会を知らない人、または名前だけは知ってても、やり方が分からない人も多いでしょう。

  • オンライン飲み会って何?
  • オンライン飲み会って何が良いの?
  • オンライン飲み会に必要なものは?

など、まだオンライン飲み会の経験がない人は、わからないことばかりですよね。この記事ではオンライン飲み会の基本を解説します。少しでも興味があるなら、オンライン飲み会をやってみましょう。

オンライン飲み会とは?

ノートパソコンとスマホ

オンライン飲み会は、参加者がスマホやPC、タブレットを使って楽しむ飲み会です。通常の飲み会のように居酒屋などに集まるのではなく、それぞれが自宅でビデオ通話をしながら会話します。飲み会だけではなく、仕事のリモート会議として使う会社も増えてきました。

食事などの共有はできませんが、会話を楽しみながらお酒を楽しむ点は、普段の飲み会と変わりません。自宅で飲める気軽さから、人気が高まっています。

実際に会うオフライン飲み会との違い

オンライン飲み会とオフライン飲み会を比べると、以下の表のようになります。

オフライン オンライン
手軽さ ★★★☆☆ ★★★★★
拡張性 ★☆☆☆☆ ★★★★★
コスパ ★★★☆☆ ★★★★★
おもしろさ ★★★★★ ★★★☆☆

比べてみると、オンラインの方がメリットが多いです。おもしろさに関してはオフラインの方が上ですが、使い方によってはオンラインの方が楽しいと感じる方もいるでしょう。

オンライン飲み会って楽しいの?

女性

そもそもオンライン飲み会って楽しいの?と思う人もいるでしょう。普段お店に飲みに行く人からすれば、パソコンやスマホの画面を見て飲み会をするのは、雰囲気に欠けますよね。実際口コミを調べてみると、賛否両論の意見がありました。以下でいくつかの口コミを紹介します。

オンライン飲み会の良い口コミ

まずはオンライン飲み会に満足してる方の口コミを紹介します。楽しい口コミを見れば、オンライン飲み会のメリットもわかるでしょう。


オンライン飲み会に満足してる方は多いです。 通常の飲み会よりも、オンライン飲み会にハマる人も増えています。

オンライン飲み会の悪い口コミ

オンライン飲み会に対して、あまり満足していない意見もいくつか見つかりました。


悪い口コミでは、機材面の面倒さが目立ちます。スマホのみでも開催できますが、ネット環境を考えなければいけません。フラっとお店に行って飲むだけではないので、確かに面倒さは否めない部分です。

オンライン飲み会に必要なものは?

パソコンと機材

オンライン飲み会をするにあたって、いくつか必要な機材があります。ネット環境を通じて会話するので、ネットに接続するデバイスなどは必須です。しかし機材に対するコストはそれほどかかりません。普段からパソコンなどのネット環境を使う人ならば、大体のものは揃っているでしょう。以下で必須の機材を紹介します。

スマホ

スマホさえあればオンライン飲み会の参加は可能です。今の時代スマホを持っていない人は少ないですが、残念ながらガラケーではオンライン飲み会に参加できません。アプリやサービスによっては、パソコンでなければ参加できないものもありますが、ほとんどのアプリやサービスはスマホに対応しています。

またスマホを使う場合は、Wi-Fi環境があった方が良いです。オンライン飲み会は長時間になりやすいので、Wi-Fiで繋がないとギガ数が足りなくなります。

インターネット回線

当たり前ですがインターネット回線は必須です。パソコンがあっても、インターネットに接続されていないのであればオンライン飲み会はできません。必ずインターネット接続されている、パソコンやスマホを用意しましょう。

webカメラ

パソコンを使ってオンライン飲み会するなら、webカメラも必要です。webカメラがなければ、自分の映像を表示できません。webカメラと一体になっているノートパソコンなら購入する必要はありませんが、デスクトップの場合webカメラを買い足す必要があります。

安いものであれば2,000円前後で購入できるので、大きな負担にはならないでしょう。

オンライン飲み会のメリット

男性

オンライン飲み会にはメリットが沢山あります。手軽に家で楽しめるのはオンライン飲み会の大きな特徴です。わざわざお店に行き、時間を気にして飲むオフライン飲み会と比べると、かなり楽に楽しめます。

主なメリットは9つです。「オンライン飲み会って楽しいの?」と思っている方は、まずメリットから見てみてください。

気軽に楽しめる

一番大きなメリットは気軽に楽しめる点でしょう。オンライン飲み会は家にいながらできるので、とにかく楽です。外に出る準備もなく、いつでもどこでもサっと飲み会ができます。

オンライン飲み会なら、急な誘いでもスマホやパソコンを繋げるだけです。飲み物やおつまみも、自分で用意すれば良いので、お金がない時でも参加できます。

出かける手間が省ける

オンライン飲み会は家から参加できるので、出かける手間が省けます。通常お店で飲み会するとなれば、まず外出用の服に着替えて、女性ならお化粧して、電車に乗って…などさまざまな手間がかかり面倒ですよね。

オンライン飲み会は、全ての手間が省けます。ラフな服装のままで参加できますし、移動時間もかかりません。反対に帰宅する際も楽ですね。通常の飲み会では酔ったまま電車に乗らなければいけません。お酒が入った状態の満員電車などは苦痛ですよね。オンライン飲み会なら、酔った状態でそのまま寝れます。

行き帰りの移動時間削減はかなり楽なポイントです。

離れてても飲める

オンライン飲み会によって飲み会の視野は広がり、離れてる人とも飲めるようになりました。通常の飲み会は、参加者がみんな同じお店に集まらなければいけませんでしたが、オンラインならば、遠方の人とも飲めます。

地方に住んでいる友達はもちろん、海外在住の友人とも飲めるようになりました。同じ県内でも、郊外在住では繁華街まで遠い人もいますよね。飲み会のために、1~2時間電車に乗らなければいけない人もいたでしょう。

オンライン飲み会は、このような離れてる人とも簡単に飲めます。通常の飲み会では絶対にできない、オンラインならではのメリットです。

周りの音に邪魔されない

オンライン飲み会は静かに楽しめるのもメリットです。大衆居酒屋などで飲み会をする場合、周りの会話やBGMなどがうるさく、友人の声が聞きとりにくい場合があります。聞こえないだけではなく、喋る時に大きな声で話さなければいけません。話し過ぎて声を枯らしたを人も多いのではないでしょうか。

オンライン飲み会なら、いつも通りの声のボリュームで聞こえるので、大声で話す必要がありません。気になる人は気になる部分なので、大きなメリットに感じてる人もいるでしょう。

コストがかからない

コストを抑えられるのも、オンライン飲み会のメリットです。通常お店に行くと、お通し代に飲食代など、1回の飲み会で5,000円前後はかかってしまうでしょう。「そんなに飲んでないのに割り勘で損…」という人も多いですよね。

オンライン飲み会はおつまみもお酒も自由です。もちろんお通しや席代もかかりません。おつまみは家にあるもので揃え、お酒はコンビニで好きなだけ買えば良いだけです。そこまでお酒を飲まない人なら、1,000円程度で足りるでしょう。

コスト面に関しては、オンライン飲み会の方が圧倒的に安いです。

時間を気にしなくて良い

飲み会の面倒な点として「時間の制約」がありますよね。お店で飲む場合、営業時間や閉店時間を気にして飲まなければいけません。例えば22時に飲み会スタートの場合、朝まで営業してるお店でなければ、短い時間で終わってしまいます。更に終電の時間など、常に時間を考えなければいけません。

オンライン飲み会であれば、時間の制約なく楽しめます。気にするのは参加者の寝る時間だけです。参加者が起きてる時間なら、朝でも深夜でも飲み会可能。夜型同士でも飲み会を開催できるのは嬉しいポイントです。ダラダラ長時間話しても、時間を気にする必要はありません。

他のことをしながら楽しめる

オンライン飲み会は、お子様のいる主婦や在宅ワーカーでも飲み会を楽しめます。家にいながら飲み会ができるので、他の作業をしながらでも問題ありません。飲み会だけに時間をとられずに済むので、効率よく飲み会を楽しめます。

他にもテレビを見ながらや料理しながらなど、オフライン飲み会ではできなかった楽しみ方が可能です。

入退室が自由

オンライン飲み会は好きな時に抜けられます。ビデオ通話の入退室は自由ですし、どうしても画面の前にいれない時は、一声かけてそのまま放置しても問題ありません。ほとんどのアプリは一度退室しても再入室可能なので、長時間参加できない場合は退室しても大丈夫です。

好きな時に抜けられ、好きな時に参加できるのはオフラインでは考えられませんね。

参加人数ほぼ無制限

オンライン飲み会は何人でも参加可能です。少人数でも大人数でも飲み会可能なので、オフラインのようにお店の規模を気にする必要がありません。アプリやサービスによって上限が決まっている場合もありますが、4~5人の飲み会であれば基本的にはどのアプリも使えます。

会社の飲み会など、大人数の飲み会も可能です。人数によってお店を選んだり、予算を組む必要もありません。人が多くなればなるほど会話しにくくなりますが、人数を気にしないで飲み会をできるのはメリットですね。

オンライン飲み会のデメリット

オンライン飲み会にもデメリットはあります。目の前に相手がいなかったり、お店の雰囲気を味わえないのは、特に物足りなさを感じる部分。オンライン飲み会がつまらないと感じている人は、デメリット部分が大きく影響しているのではないでしょうか。主なデメリット8つを解説します。

相手に触れられない

相手に触れられないのは、デメリットともメリットともとれる部分です。お酒の席でセクハラされたくない女性にとってはメリットでしょう。しかしちょっとしたツッコミや、意中の相手とコミュニケーションをとりたい場合はデメリットですね。

お酒を注いであげるなどの気遣いアピールもできないので、好感度を高めるための飲み会としてはデメリットになってしまうでしょう。

場の雰囲気を楽しめない

飲み会の楽しさの中には、お店の雰囲気などもありますよね。お洒落なBARや昭和風の居酒屋など、お店によって雰囲気はさまざまです。店員さんとの会話も、雰囲気を楽しむ一つでしょう。

オンライン飲み会は自宅なので、雰囲気は楽しめません。いつも過ごしている家の中では飲み会の雰囲気が出ず、盛り上がりに欠けます。飲み会が好きな人には、「お酒が好きなのではなく飲み会の雰囲気が好き」という人もいるので、雰囲気を楽しみたい方にはオンライン飲み会は向いていないでしょう。

美味しい食事やお酒が楽しめない

オンライン飲み会では、美味しい食事やお酒が楽しめません。お店で飲む場合は、普段飲めないカクテルや特別なお酒が飲めますし、普段食べれない美味しい食事が楽しめます。しかしオンライン飲み会は、食事からお酒まで自分で用意しなければいけません。

飲み会の度に缶ビールやコンビニのおつまみだけでは、飽きてしまいます。美味しい物を楽しみにしている人にとっては、大きなデメリットです。

ノリが生まれにくい

オフライン飲み会では「その場のノリ」が生まれやすいです。ノリによって、普段できない会話をしたりお酒がすすんだり、意外とノリは飲み会に重要なポイント。その点オンライン飲み会は、マイペースで気軽に飲める飲み会です。

ノリよりも気軽さを重視した飲み会なので、ノリが生まれにくく、大きな盛り上がりは感じられないでしょう。

出会いがない

飲み会では出会いを求めてる人も、少なからずいますよね。店員さんと会話したり隣で飲んでる人と会話したり、飲み会の席での出会いは多いです。オンライン飲み会は、誘う人を招待してビデオ通話を開始するので、出会いは全くありません。特に男性にとってデメリットに感じる部分でしょう。

ダラダラ飲んでしまう

オンライン飲み会は長時間に及ぶ場合があります。お店の営業時間や電車の時間を気にしなくて良いですし、入退出も可能なため、簡単に2~3時間経ってしまうでしょう。時間の制約がないのはメリットでもありますが、区切りをつけにくいデメリットにもなります。

飲み会中にスマホなどをいじれない

スマホでオンライン飲み会をする場合は、スマホをいじれないデメリットがあります。パソコンでビデオ通話するなら問題ありませんが、スマホの場合は常にビデオ通話画面を開いてなければいけません。全く操作できないわけではないものの、操作してしまうと一度接続が切れたり、自分の映像が表示されなくなります。

こまめにLINEなどを確認できないので、若干のストレスを感じてしまうでしょう。

家族と住んでいる人は気を遣うことも

実家暮らしやお子様がいる場合、家族に気を遣わせてしまうデメリットがあります。家族がいる中でオンライン飲み会をしていると、家族が映ってしまう可能性があるので、本人以外は映り込まないように気を遣わなければいけません。

また、夜中までオンライン飲み会が続くと、家族に迷惑をかけてしまうでしょう。お店ではないからこそ気を付けなければいけません。

オンライン飲み会を楽しむコツ

オンライン飲み会を楽しむには、ちょっとしたコツがあります。物足りなさを感じるのは、まだオンライン飲み会のコツを掴んでいないからではないでしょうか。ネット環境を整えたりアプリの機能を使うだけで、楽しさは倍増します。

主なコツややり方を解説するので、是非実践してみてください。

背景画像を変える

アプリによって、背景画像を変える機能があります。背景はお店の背景などがあるので、お店にいる雰囲気での飲み会も可能。また部屋の中を見られる心配がありません。面白系背景などもあるので、雰囲気やメンバーによって背景を変えてみましょう。都度背景を変えれば、毎回違う雰囲気でオンライン飲み会を楽しめます。

映像にエフェクトをかける

映像にエフェクトをかける機能も使ってみましょう。アプリによって、メイクアップエフェクトや顔を隠せるスタンプ機能などがあるので、お化粧が面倒な女性もスッピン状態で参加できます。面白い効果のエフェクトを使った顔芸大会など、エフェクトを使えば盛り上がること間違いなしです。

Wi-Fi環境を整える

オンライン飲み会のテンションが下がる原因の要因として、音声や映像の乱れがあります。ネット環境が安定しないと、頻繁に音声や映像が乱れてしまい、会話を楽しめません。またスマホで参加してる場合、ギガ数も気になってしまいますよね。

そこでWi-Fi環境を整えてみましょう。Wi-Fi環境が整っていれば、音声や映像の乱れも少なくなり、ギガ数を気にせずに楽しめます。通信速度を重視するならWiMAXの導入も検討してみましょう。

人数は4~5人

オンライン飲み会をストレスなく楽しむなら、人数は4~5人にしてください。6人以上になると、会話がかぶるなど、スムーズにすすまない原因になります。また、アプリによっては6人以上では顔が表示されなくなるので、4~5人がベストです。

どうしても大人数になる場合は、何人まで参加可能か、全員の顔が表示されるか、利用するアプリを確認しておきましょう。

同じテレビや映画を鑑賞

オフライン飲み会でも同様ですが、飲み会最中に会話のネタに困ったりしますよね。オンライン飲み会は飲みながら他の作業ができるので、同じテレビや映画を鑑賞してみてはいかがでしょうか。

「このシーンのここが良い」など語りながら飲めますし、無言になっても気にする人はいません。同じアニメや映画が好きな人を集めて、オンライン飲み会を企画するのも良いでしょう。

オンライン飲み会におすすめアプリ・サービス

スマホ

オンライン飲み会におすすめのアプリやサービスを紹介します。現在ビデオ通話アプリやオンライン飲み会向けサービスは多くあり、どれを使って良いかわかりませんよね。今回は主に4つに絞り紹介します。

利用度 使いやすさ 料金 参加可能人数
LINE ★★★★★ ★★★★★ 無料 最大16名
Zoom ★★★★☆ ★★★★★ 無料(制限有り) 最大1,000名
GoogleHangoutsMeet ★★★☆☆ ★★★☆☆ 無料(制限有り) 最大250名
たくのむ ★★★☆☆ ★★★☆☆ 無料(制限有り) 最大12名

オンライン飲み会に使えるアプリ・サービスを全て紹介!

オンライン飲み会の簡単なやり方を解説!

LINE

LINEは誰もが使うトークアプリです。ほとんどの人が利用してるので、一番気軽にオンライン飲み会できるでしょう。LINEトーク内でグループを作って、ビデオ通話を開始すれば良いだけなので、簡単に使えます。エフェクトも多数あるので、さまざまなエフェクトを使いながら楽しみましょう。

Zoom

元々は会議などに使われていたビデオ通話アプリでしたが、オンライン飲み会のツールとしても使われるようになりました。主催者がルームを作成し、参加者とURLを共有するだけでスタートできます。無料版では制限時間が40分ですが、再度ルームを作成すれば使い続けられるので、それほどストレスにはなりません。

Google Hangouts Meet

Google Hangouts Meet

Googleアカウントで参加できるビデオ通話アプリです。参加方法は主催者がイベントを作成し、参加者に共有するだけ。無料版でも最大10名、8時間まで使えます。参加人数が多い場合は、Google Hangouts Meetを使ってみましょう。

たくのむ

たくのむ

たくのむはアプリ不要のオンライン飲み会サービスです。使い方はサイトにアクセスして、ルームを作成するだけ。無料版でも6人まで参加可能なので、無料版でも十分楽しめるでしょう。

オンライン飲み会の注意点

男性

オンライン飲み会をやるにあたって、以下の点に注意してください。注意点を知っておかないとストレスを感じてしまい、オンライン飲み会がつまらなくなる原因になります。事前に注意点を知っておけば、対策も考えられるでしょう。以下で主な注意点5つを解説します。

音声が乱れる場合がある

インターネット環境を使うので、どうしても音声が乱れる場合があります。自分だけがネット環境を整えても他の参加者のネット環境が悪ければ、音声が乱れたり、途切れてしまうので注意しましょう。

アプリによっては今後改善される可能性もありますが、現時点では仕方ないと諦めるしかありません。

映像が止まる場合がある

音声と同様、インターネット環境によって、映像が止まったり乱れる場合があります。長ければ2~3分、最悪そのまま映像が消える場合もありますが仕方ない部分です。一気に参加者全員がフリーズすることはないので、他の参加者と会話しながら復活するのを待ちましょう。

部屋を見られる

自宅での飲み会なので、部屋の中を見られてしまいます。女性は特に注意しましょう。部屋が散らかっていたり、室内で洗濯物を干してる時は注意してください。背景画像を設定すれば部屋を隠せるので、背景設定できるアプリを使いましょう。

突然切れる場合がある

ネット環境によって突然接続が切れる場合があります。また、スマホを使ってる場合は着信があると切れてしまうので注意しましょう。こちらに関しても、音声や映像と同様、仕方ない部分です。

寝落ちしても起こしてもらえない

オンライン飲み会で寝落ちしてしまうと、誰にも起こしてもらえません。酔ってそのまま眠くなってしまう経験は誰にでもありますよね。オンライン飲み会のように自宅で飲んでいると、ついそのまま寝てしまいがちです。オフラインなら誰かが起こしてくれますが、オンラインでは声をかける程度しかできませんし、最悪寝てることに気づいてもらえません。

風邪をひくリスクもあるので、気を付けた方が良いでしょう。

まとめ

オンライン飲み会は誰でも簡単にできます。まだ一度もオンライン飲み会をしていないなら、一度お試し程度にやってみましょう。特別な知識などは必要なく、スマホだけあれば参加できます。物は試しです。楽しいかつまらないかは、一度やってみてから判断しましょう。

今後オンライン飲み会はどんどん広がっていくので、今始めておかないとついていけなるかるかもしれません。誘われるのを待つのではなく、自分から積極的に誘ってオンライン飲み会に慣れていきましょう。

解決しない場合はキーワード検索

-在宅×オンライン

© 2020 ポケモバ Powered by AFFINGER5