レンタルWiFi

グローバルWiFiの評判がわかる!口コミと合わせて解説

グローバルWiFi

海外旅行へ行くときの悩みとしてインターネットが使えるのか?

または少しでも安くすることはできないかと考える方が多いでしょう。au、ソフトバンク、docomoなどの3大キャリアの通信を使うと、1日2000円~3000円と決して安くはありません。

そんな時は海外用のレンタルWiFiの一つであるグローバルWiFiがおすすめです。

この記事では、グローバルWiFiの口コミに多かった評判について説明していきます。

グローバルWiFiの基本情報

グローバルWiFiは株式会社ビジョンが提供しているレンタルWiFiサービスです。名前から見ると海外の企業と思うかもしれませんが、日本にあり、グローバルWiFiの事情以外にも旅行関連事業や通信インフラや機器などを提供する通信事業を行っています。

名前を聞かない会社なので怪しいと思う方もいるかもしれませんが、東京本社をはじめとして関西、横浜、福岡など国内でもたくさんの拠点があり、更にベトナムや韓国、アメリカなど海外にもたくさんの拠点を持っている、ちゃんとした企業です。

このような人におすすめ

  • 後払いで使いたい人
  • 海外のネット料金を安くしたい人
  • 端末が少し重たくても気にしない人
  • 無制限で考えている人
  • 行きと帰りで別々の空港を使う人

おすすめできない人

  • 事前に端末の詳細が知りたい人
  • 端末の持ち運びを重視する人
  • たくさん接続したい人

グローバルWiFiは海外に行く人用のレンタルWiFi

グローバルWiFiは日本で使うというよりも海外に行く人用のレンタルWiFiとなっており、使える国は200か国以上。アメリカや韓国はもちろん、インドやオセアニアなどでも利用できます。

国内で使えるレンタルWiFiの料金は基本的には「月額料金」で支払うことになりますが、グローバルWiFiなどの海外用のレンタルWiFiは「日額料金」で支払う必要があります。

その為、1か月いくらではなく、1日にいくらになりますので、そこは覚えておきましょう。

グローバルWiFiの口コミに多かった評判

次にグローバルWiFiの口コミで多かった評判について紹介していきます。

料金の口コミ

料金に関しては「高い!」という口コミもあれば「安い!」という口コミもありました。どちらかというと安いと感じている人の方が多かったです。グローバルWiFiは割引キャンペーンを行っているので、それを上手に使えば非常に安くなります。

もちろん通常の価格帯でもそこまで高くはないと思いますが、口コミを調べて思ったよりも高くなり「グローバルWiFiは高い!」と感じる方もいるのでしょう。

また、台風などの災害時での延長料金は発生しないのも良い配慮と言えます。

通信速度の口コミ

グローバルWiFiの通信速度に関しては満足している口コミが多かったです。海外でネットが使えるので助かるやもyoutubeが見れて安心したといったものがあり、使い方は人それぞれですが、普通に使う分には問題ないということでしょう。

海外に行くと現地SIMなどがありますが、それだとスピードが遅くて全く使えなかったという声もありますので、それが不安な方はグローバルWiFiなどの海外用のレンタルWiFiを検討するといいかもしれません。

サポート・返却の口コミ

グローバルWiFiの返却に関しては「簡単でわかりやすい」という口コミや「事前に連絡をすれば別の空港でも返せた」など色々と融通がきくような感じでした。

基本、空港を使うときは、行きも帰りも同じ場所だと思いますが、色々な事情で別々になるときもあるでしょう。そんな時に「別々の空港でも問題ない」ことがわかれば安心です。

サポートに関しては、そこまでの口コミはありませんでした。どちらかと言うと悪い評価の多かったです。

しかし別々の空港でも返却が出来る、返却の仕方がわかりやすいなどは十分にサポートが良いと思いますので、余程のイレギュラーが発生してグローバルWiFiのサポートも上手く対応出来なかったのかもしれません。

使いやすさの口コミ

グローバルWiFiは端末が重く、持ち運びに少し不便、使いにくいという声が圧倒的に多かったです。スマホに接続するのは簡単見たいですが、ルーターが重たいのはなかなか致命的かもしれません。

ただ、料金が安いから結局使う人、そこまで気にならない人もいるので、グローバルWiFiを悩んでいる方は一度試しに使ってみるのも一つかもしれません。

グローバルWiFiの総合評価

このような人におすすめ

  • 後払いで使いたい人
  • 海外のネット料金を安くしたい人
  • 端末が少し重たくても気にしない人
  • 無制限で考えている人
  • 行きと帰りで別々の空港を使う人

おすすめできない人

  • 事前に端末の詳細が知りたい人
  • 端末の持ち運びを重視する人
  • たくさん接続したい人

グローバルWiFiの料金プラン

海外によって恐らく変わってくると思うので、渡航先の表を作ります

渡航先 4G/LTE 3G
ハワイ・グアム 1,170円~1,770円 1,170円~1,370円
中央・南アメリカ 1,370円~2,170円 1,170円~2,170円
中央・南アジア 870円~1,470円 1,970円~2,170円
中東・西アジア 1,370円~1,970円 1,170円~2,170円
オセアニア 1,470円~1,970円 1,170円~2,170円
アフリカ 1,070円~1,470円 1,470円~2,170円

これがグローバルWiFiの1日の利用料金となっています。ここまで幅が広いのは標準プラン、大容量プランなどがあり、選ぶプランによって異なるからです。

また、見て気付いたと思いますが4Gより3G回線の方が高い渡航先もあります。これは「地域によっては4Gが使えない」ところもあるからです。

その為、3Gの方が高くなっています。ただ、アフリカなども最近4Gが使えるようになっていったりしているので、時間が経てば利用料金が変わる可能性が十分にあります。

イモトのWiFiの料金プランと比較してみよう

海外用レンタルWiFiはグローバルWiFiとイモトのWiFiが知名度が高く、主にこの2つがよく比較されます。

  グローバルWiFi イモトのWiFi
韓国 670円 680円
アメリカ 970円 980円
アルゼンチン 1070円 1280円
アイスランド 1170円 1880円
アラブ首長国連邦 1270円 1880円
ガーナ 1470円 1580円
サウジアラビア 1770円 1580円

主要国に関しては、そこまで料金は変わりありませんが、マイナーな国などに関してはグローバルWiFiの方が安いところが多いのがわかるでしょう。

ただ、サウジアラビアだけに関してはイモトのWiFiの方が安いので、どの国に行くかによってグローバルWiFiにするのか、他社のサービスにするのか決めた方が良いでしょう。

グローバルWiFiのメリットとは?

それでは次にグローバルWiFiのメリットについて紹介していきます。

レンタル料金が安い!

まず、レンタル料金が安いということです。3大キャリアの世界データ定額だと1日3000円もしますが、グローバルWiFiでは先ほど紹介した料金で使えるのでとてもリーズナブルです。

更に、公式サイトだけでなく「フォートトラベルサイト」から申し込みを行えば、更に安く利用することができます。フォートトラベルサイトとは株式会社ビジョンが運営しているサイトで、ここを経由するとアメリカの定額プランが300円台で使えるので、非常にお得です。是非、有効活用しましょう。

大容量プランは本当に大容量

グローバルWiFiの大容量プランは600MBとなっており、イモトのWiFiより100MB増えています。

先ほども紹介しましたが、イモトのWiFiとグローバルWiFiは主要国であればそこまで料金も変わりありません。同じ価格帯であれば、容量が多い方がよいので大きなメリットといえるでしょう。また、フォートトラベルサイトを経由すれば、破格の価格料金で大容量が使えます。

取り扱える国が多い!

グローバルWiFiが利用できる数は200か国を超えています。とはいえ、現在200か国以上使えるレンタルWiFiが増えてきているので、日本から近い国へ旅行に行くときはそこまで大きなメリットは感じないかもしれません。

しかし、遠くに離れた場所へ行くほど、対象国の数が多いほどWiFiを使える可能性が高くになりますので、使える数が多いこともグローバルWiFiの大きなメリットの一つと言えるでしょう。

4Gの対象国が多い

グローバルWiFiの大きなメリットに4Gの対象国が多いことが挙げられます。

3Gでも普通にネットをするぐらいであれば快適に使う事が可能ですが、Youtubeが常に止まってしまったり、少し重たいサイトを閲覧する時には読み込みに時間がかかってしまう可能性も。更に、無料の電話アプリなども途切れてしまい使い物にならないかもしれません。

しかし、高速通信の4Gであれば、3Gよりも速いので、上記の問題を解決してくれるでしょう。その為、他社と比べて4Gの対象国が多いというのは大きなメリットといえるのです。

受取・返却できる空港の数が多い

グローバルWiFiは受け取りや返却できる空港は18空港、38カウンターと数が多いです。ちなみに競合会社でもあるイモトのWiFiは6空港しかありませんので、その差は歴然でしょう。また、渋谷ちかみちなど空港以外も合わせると20箇所以上あります。

他社の海外用のレンタルWiFiは受け取り・返却できる数は少ないので、そこで不便を感じる人も多くおり、地方の空港からでも受け取りができるグローバルWiFiに満足している人もいるのです。

後払いに対応しているので帰国後に支払うことができる

レンタルWiFiの支払いは基本クレジットカード払いが主ですが、グローバルWiFiは旅行の後に支払うことができます。

支払い方法

  • LINE Pay
  • 銀行
  • 郵便局
  • コンビニ(全国大手コンビニ)

但し、帰国後2週間以内に支払いをしないといけないので、後払いの方は忘れないように注意しましょう。

クレジットカード払い以外にも様々な支払い方法があるので、誰でも気軽に使えるのもグローバルWiFiの大きなメリットと言えるのではないでしょうか。

グローバルWiFiのデメリット

グローバルWiFiのメリットについては紹介しました。支払い方法が豊富で取り扱い国が多く、レンタル料金が安いので誰でも気軽に使えることができるます。しかし、これだけのメリットを持ちながら、デメリットもありますので見ていきましょう。

割引率の高いキャンペーンがない

グローバルWiFiのデメリットの一つが割引率の高いキャンペーンがないことです。イモトのWiFiは度々利用料金50%オフのキャンペーンがあり、芸人のイモトが何かを発表すれば、それに併せて面白いキャンペーンを出しますが、グローバルWiFiにはそれがありません。

ただ、元々レンタル料金が安いので、キャンペーンがなかったとしてもそこまで変わりはありませんがキャンペーンだけで見ると、他社よりも少ないのは一つのデメリットになるでしょう。

端末の詳細がわからない

グローバルWiFiが提供する端末の詳細は公式ホームページでは記載されていません。その為、スペックやバッテリーはどれぐらい持つのか事前にわからないのは大きなデメリットになるでしょう。

その原因としては、渡航先によって使い分けているからです。また、最近ではGW-01という機種がグローバルWiFiで追加されたそうですが、こちらも公式ホームページには載っていません。

自分がこれから使う機種がわからないというのは、一つの不安になるでしょう。

公式ホームページが見にくい

グローバルWiFiの公式ホームページが少し見づらいのも一つのデメリットになるでしょう。これは人それぞれになるかもしれませんが、どのページに料金プランがあるのか、どのページに使い方が載っているのか、わかりにくいと初めて海外用のレンタルWiFiを借りたいと思ったときに「本当に大丈夫かな?」と思う人もいるでしょう。

ただ、あくまでも公式ホームページが見にくいというのは競合会社であるイモトのWiFiと比べるとであり、業界の中ではまだ見やすい方ですので、そこまで大きなデメリットではないかもしれません。

同時接続台数が少ない

グローバルWiFiの機器は同時に接続できる台数が少ないです。貸し出されるレンタルWiFiの中には5台しか接続できないものもあり、家族で同時に使うには少し物足りなく感じる人もいるでしょう。ただ、渡航先によっては10台まで接続できるものもありますので、どのような端末になるのか気になる場合は、一度サポートに問い合わせてみるのも一つです。

1人で旅行をする、少人数で旅行をする場合は特に気にする必要のないデメリットですが、大人数で行く場合は1台だけでは足りない可能性があることを覚えておきましょう。

グローバルWiFiの受け取り方法

次にグローバルWiFiの受け取り方法について紹介していきます。

まずは公式サイトで申し込みを行う

グローバルWiFiの受け取り方法としては、まずは公式サイトで申し込みを行いましょう。そこから、渡航日程と利用するプランを選びます。

プランに関して悩む場合は、少し余裕を持って高速通信がしたいと思う場合は大容量プラン、それ以上に使いたい場合は大容量プランを選ぶといいでしょう。逆に、そこまで使わない、ネットも検索ぐらいしかしないのであれば、3Gプランを選べば少しでも安くすることができます。

その後は料金の確認を行い、受け取り方法を国内宅配にするのか、空港にするのかを選び、最後にお客様の情報を入れるだけです。申し込みにかかる時間はそれぞれですが、入力する項目がほぼ選択形式となっているので10分もあれば完了するでしょう。

宅配を選んだ場合の受け取り

宅配を選んだ場合は自宅まで送ってくれます。この場合は3日前の15時までに申し込みを行わないといけないので注意しましょう。受取日の指定は基本出来ず、出発日の前日に自宅に届きます。それよりも前に受け取りたい場合は追加の手数料が必要に。

ただし、2日前の場合は1000円、3日前は2,000円かかり、そこから1,000円の手数料が発生するので、あまりおすすめしません。

空港を選んだ場合の受け取り

空港での受け取りを選んだ場合は出発当日にカウンターに行って、申し込んだ名前などを言えば簡単に手続きすることができます。ちなみに、こちらも受け取り手数料は500円かかります。

宅配と違い、出発の日に受け取ることになるので、余裕を持って行動した方が良いでしょう。オフシーズンなどは人がたくさん並んでいる可能性も高く、手続きに時間がかかってしまうこともあるので、ギリギリに到着すると受け取りができなくなり、キャンセルしないといけなくなりますので注意しましょう。

グローバルWiFiの返却方法

グローバルWiFiの返却方法は2つありますが、特に難しいことはありませんので軽く紹介していきましょう。

宅配で返送する場合

一つ目が「宅配」で送る方法です。

送る住所は下記になります。

 

【成田営業所】
〒286-0033
千葉県成田市花崎町807-1 センチュリー成田ビル4F
株式会社ビジョン 成田営業所 返却窓口 行
TEL:0120-510-670

【りんくう営業所】
〒598-0047
大阪府泉佐野市りんくう往来南2-2りんくうエルガビル6階
株式会社ビジョン りんくう営業所 返却窓口 行
TEL:0120-510-670

【那覇営業所】
〒900-0033
沖縄県那覇市久米2-4-14 JB NAHA 1F
株式会社ビジョン 那覇営業所 返却窓口 行
TEL:0120-510-670

 

この3つの営業所のうち、一番近いところを選びましょう。尚、送料は負担しないといけません。

返却する宅配業者は決まっていませんが、公式サイトにて「追跡ができる宅配便を使ってほしい」と記載してありますので、普通郵便などでは送らないようにしましょう。

空港で返却をする場合

申し込み時に「返却する空港」を選ぶことができるので、事前に返却する空港は決まっています。返却ボックスに入れるか、カウンターに持っていて「返却します」と言えば、すぐに終わりますので、難しいものではありません。

事情があり、急遽返却する空港が変更になった場合は宅配で送る方法もありますが、送料がかかってしまいます。その時はサポートセンターに問い合わせをして、変更になった空港で返却をしていいか聞いてみましょう。柔軟に対応してくれますので、余程のことがない限り変更した空港で返却することができます。

グローバルWiFiのよくある疑問

次にグローバルWiFiのよくある質問について紹介していきます。

海外に持っていくのはWiMAXとかではダメなのか?

WiMAXとは国内で人気のあるモバイルWiFiルーターであり、速度も固定回線と同じ、料金はリーズナブルとあり、一人暮らしからファミリー層まで人気があり、持っている人もたくさんいるでしょう。そんな時に思うのが「WiMAXのモバイルWiFiルーターは海外で使ったらいいのでは?」と考える方もいるかもしれません。

しかし、残念ながらWiMAXのモバイルWiFiルーターは海外で使うことはできません。その為、海外に旅行に行くときはWiMAXを持って行ってしまうと余計な荷物になってしまう為、自宅に置いておくのが懸命といえるでしょう。

グローバルWiFiは日本や申し込み以外の国で使える?

こちらの質問に関して、いきなり結論をいうと「使う事はできません」グローバルWiFiは現地機器で現地のキャリアと通信しているので、もし海外用のWiFiルーターを日本や申し込み以外の国で使用してしまうと、高額な通信費の請求、通信停止の可能性があるので、現地以外での使用はやめた方がいいでしょう。

ただ、基本的には通信できないようになっていますので、上記の内容はあくまでも可能性なので絶対ではありません

国内で接続設定をしても大丈夫?

こちらに関しては問題ありません。ただ、先ほどもお伝えした通り、現地につかないと通信できないようになっています。

また、万が一にも通信ができてしまうと高額な通信費の請求がされる可能性がありますので、接続設定をした後はすぐに電源をOFFにして現地についてから使うようにしましょう。

まとめ

グローバルWiFiについて紹介しましたがいかがでしたか?これから海外旅行に行く人にとっては、グローバルWiFiなどの海外用のレンタルWiFiは必須といってもいいでしょう。

公式サイトから申し込むのも十分にリーズナブルではありますが、フォートトラベル経由をすれば、更に安く使えるので上手に活用していきましょう。

ただし、端末についての詳細は現地に到着をしないとわかりませんし、場合によっては端末が重たくて、少し移動が大変になるデメリットも。それが嫌な場合は、一度サポートセンターに問い合わせをして、詳細を聞くのもいいでしょう。

受け取りも空港か自宅か選べますし、空港であれば地方でも対応しているのでとても便利です。これから、海外旅行に行こうと検討している方で、ネットをどうしようか悩んでいる方は是非グローバルWiFiを使ってみてください。

no image 1

「WiMAXの契約先が多すぎてわかりにくい…」 「どこで契約したらお得なの?」 たくさんのWiMAXプロバイダがあるため、それら全てを比較することは簡単ではありませんよね。 「ひと目で料金の違いがわか ...

-レンタルWiFi

Copyright© ポケモバ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.