レンタルWiFi

イモトのWiFiの評判がわかる!口コミと合わせて解説

イモトのWiFi

イモトのWiFiはコマーシャルもやっているので見たことがある、聞いたことがある人が多いのではないでしょうか。

また、海外によく行かれる方は気になる人も多いでしょう。今回、この記事ではレンタルWiFiサービスであるイモトのWiFiについて口コミと合わせて解説していきます。

また、メリット・デメリットだけでなく返却方法やよくある質問についても紹介しますので、是非参考にしてください。

イモトのWiFiの基本情報

イモトのWiFiはエクスコムグローバル株式会社が提供しているサービスで社長の名前はイモトではなく西村 誠司さん。名前にちなんで芸人のイモトがコマーシャルに出たり、公式ホームページでもイメージキャラクターのような立ち位置にいます。この他にも加藤一二三九段なども出演されていました。

こちらはWiMAXやYmobileのように端末を購入して使うのではなく、何日間、何か月間だけと決めてレンタルするサービスとなっており、主に海外に行く人用のWiFiとなっています。

このような人におすすめ

  • 海外に短期間行く人
  • 知名度を優先する人
  • たくさんの国で使いたい人
  • 無制限プランも使いたい人
  • バッテリー持ちをあまり気にしない人

おすすめできない人

  • 長期間滞在する人
  • 長時間連続使用を考えている方

イモトのWiFiは海外に行く人用のレンタルWiFi

イモトのWiFiって?

海外に出張や遊びに行くとき「キャリア通信だとたくさんお金がかかる」と億劫になったことはないでしょうか?または通信機器がないとスマホが使えなかった!と苦い経験をした人もいるでしょう。

イモトのWiFiはそんな海外で使うためのレンタルWiFiサービスであり、公式ホームページにはロケでよく海外に行くイモトも愛用しているとのことです。

実はこのサービス世界200か国以上で使われており、ほとんどの国で安心してスマホが使えるようになっています。当たり前ですが海外に行けば、日本とは全く違う文化になります。

日本では違法ではないものも海外に行けば違法になり多額の罰金を支払わなければならない、ルールが違うので戸惑うことも多いでしょう。しかし、スマホがあればどこでも調べることができるので少しは安心できるはずです。

しかし、様々なWiFiサービスがあり、イモトのWiFiを選ぶ利点がわからないという方も多いでしょう。次からは口コミで多かった評判やメリット・デメリットなどに関して紹介していきます。

イモトのWiFiの口コミに多かった評判

それではイモトのWiFiの口コミに多かった評判に関して紹介していきましょう。

料金の口コミ

イモトのWiFiの料金に関する口コミはマチマチで安い!という方もいれば、他社の方が安いという声も。こちらはタイミングの問題ではないかと考えています。

その理由がイモトのWiFiはよくキャンペーンをやります。以前だとイモトさんが結婚発表したことで利用料金が50%オフ(苗字がイモトとニシムラなら100円から)というキャンペーンがありました。

この他にも定期的に利用料金が安くなる期間があり、その時に使った方は安くなり、それ以外の方は高く感じた可能性があります。また、口コミを見てわかる通り、延滞金は高めとなっていますので遅れずにしっかりと返すように意識した方が良いでしょう。

通信速度の口コミ

イモトのWiFiの通信速度に関しては高評価が多かったですね。また、速度だけでなく通信も安定しているのも評価としてポイントは高いでしょう。

海外にモバイルルーターを持ち込みスマホが使えるようになれば色々と便利に。また、回線が安定していればネットも快適に使う事ができるのでストレスが溜まることなく海外旅行などを楽しむことが可能です。

ただし、国によっては3G(イモトのWiFiは3Gも対応)しか使えないところがあり、この場合は4Gに比べると遅いです。それでも7Mbpsと調べ物をする、マップを使うだけなら十分のスピードが出るところも多いので、あまり問題ないといえるでしょう。

サポート・返却の口コミ

イモトのWiFiのサポートに関してはあまり期待していない、または低評価な感じの口コミが多かったです。基本的にイモトのWiFiは簡単にスマホと接続することができるので基本的なサポートは必要ないかもしれませんが、海外で何かあった時にサポートが満足に受けられないとやはりに不安になるでしょう。

返却に関しては空港のカウンターなどで簡単に手続きが出来るという声が多く、そこまで難しいものではありません。シンプルに使えて、簡単に返却することはできるので、そちらをメリットと感じる人はいいかもしれませんが、何か問題ごとが起きた時のサポートを重視したい人はレンタルすべきか悩むでしょう。

使いやすさの口コミ

イモトのWiFiは使いやすいという口コミが多いです。やはり、日本が提供しているサービスなので使いやすさを重要視しているのかもしれません。プリペイドSIMのようにSIMの取り外しなどのめんどうな作業は必要ないので、海外で簡単にネットを使いたい人にはおすすめと言えるでしょう。

CMについての口コミ

サービスにはあまり関係ありませんが、イモトのWiFiのコマーシャルがとても人気のようです。芸人イモトはもちろんですが、加藤一二三九段が出たり、社長本人が出たり、インパクトのあるCMが人気の秘訣でしょう。口コミの中には家族全員で歌ったりするほど、やはりインパクトのあるコマーシャルは知名度を上げて、人気のきっかけを作るのかもしれません。

イモトのWiFiの総合評価

このような人におすすめ

  • 海外に短期間行く人
  • 知名度を優先する人
  • たくさんの国で使いたい人
  • 無制限プランも使いたい人
  • バッテリー持ちをあまり気にしない人

おすすめできない人

  • 長期間滞在する人
  • 長時間連続使用を考えている方

イモトのWiFiの料金プラン

イモトのWiFiの料金プラン

イモトのWiFiの料金は渡航先とプランによって異なります

国名 500MB/日 1G/日
北米・ハワイ周遊プラン 1,580円 1,880円
イタリア 1,580円  
韓国 680円 1,580円

このように渡航先によって料金が変わることを覚えておきましょう。アジア周辺は1日680円から利用することができるのでお得。アメリカなどの北米は1日1580円とアジア周辺に比べると高めに設定されているのがわかります。

ただ、これはあくまでもLTE回線を使用する場合の料金であり、動画をあまり見ない、インターネットで検索をするだけなら3G回線で利用をすると金額が安くなるので確認してみましょう。

国名 500MB/日 1G/日
アメリカ 980円 1,280円
イタリア 980円  
台湾 680円 980円

LTE回線と比べて比較的安くなっているので1日の利用料金を安く抑えることができるでしょう。遠距離の海外旅行を楽しむなら3G回線にするのも一つです。イモトのWiFiは3G回線でもそこそこ速度が出るのでインターネットをするぐらいなら十分事足りるでしょう。

イモトのWiFiのメリットとは?

次にイモトのWiFiのメリットについて紹介していきます。

ポイント

  1. 知名度が高く、口コミが見つけやすい
  2. 3Gのカントリープランでも十分に速いこと
  3. 使える国が多い!
  4. 宅配レンタルに対応をしている
  5. 標準プランでも1日500MB使える
  6. セキュリティ面でも安心
  7. 最近は無制限プランも導入している

知名度が高く、口コミが見つけやすい

まず最初のメリットとしてはイモトのWiFiは知名度が高く口コミが見つけやすいことが挙げられます。レンタルWiFiといえば「縛りなしWiFi」や「SPACE WiFi」などが人気ですが、これはあくまでも日本用です。

海外用のレンタルWiFiを使いたい!と思ったときに、どこの会社を思い浮かべますか?海外にたくさん行く人であればイモトのWiFi以外にもグローバルWiFiなどが思いつくかもしれませんが、あまり行かない人はピンっと来ないでしょうしどこが良いのか調べるはずです。

そんな時に知名度の高いイモトのWiFiが真っ先に出るでしょう。知名度が高く利用者も多いので口コミも簡単に見つかります。

それを見て自分に合っているのか、合っていないのかなどが簡単にわかるのです。知名度が高く、口コミが見つかりやすいというのは、これから海外WiFi利用をしたいと考えている人にとって重要な情報になるわけですから大きなメリットと言えるでしょう。

ちなみに主な海外用のレンタルWiFiは下記になります。

  • イモトのWiFi
  • グローバルWiFi
  • エクスモバイル
  • Wi-Ho!(ワイホー)
  • ワールドDATA(GLOBAL MOBILE)
  • JAL ABC 海外用レンタルWifi

イモトのWiFiはコマーシャルで見たことがある人が多いと思うので名前ぐらいは知っているかもしれませんが、それ以外は聞いたことがない人も多いでしょう。

3Gのカントリープランでも十分に速いこと

国によってはLTEプランが使えず3Gのカントリープランのみしか使えないところもあります。夜のホテルはyoutubeが見たい、ネットを快適に使いたいのに3Gじゃ物足りない!と考える方もいるでしょう。

しかし、イモトのWiFiの3Gはいうほど遅くはありません。最大下り速度は7.2Mbpsとインターネットの検索はもちろんyoutubeを見ることも十分に可能です。また平均値も2~4Mbpsぐらいになりますので、3Gでも快適なインターネットを楽しむことできます。

LTEが使える国で少しでもインターネット料金を節約したいなら、あえて3Gのカントリープランを選ぶのも一つでしょう。

使える国が多い!

イモトのWiFiが使える国は何と200か国以上と他社と比べて遜色がありません。ちなみに他社で200か国以上使えるのは

「グローバルWiF」iと「Wi-Ho!」で 「Fast-Fi」は100か国以上となっています。

近隣諸国に行くなら使える国というのはそこまで大きなメリットにはなりませんが、渡航先が遠くなるほど対象国が多いほど便利です。その為、使える数が200か国以上あるのもイモトWiFiの大きなメリットと言えるでしょう。

宅配レンタルに対応をしている

イモトのWiFiは空港だけでなく自宅まで郵送をしてくれるサービスがあります。海外旅行をする場合、準備に忙しい方もいるでしょう。そこで、この郵送サービスを利用すれば自宅に直接届けてくれるのです。

ただし、有料サービスとなり500円の送料がかかってしまいます。また、旅行の前日に届くようになっていますが「数日前から手元に欲しい」という場合は別途450円の費用を支払えば数日前に自宅に届きます。

「空港で当日レンタルをすれば、そんな無駄なお金はいらないんだろ?」と思う方もいるかもしれません。しかし、空港でも手数料が500円かかります。しかも、ゴールデンウィークなどのオフシーズンには在庫がない場合もあり貸し出しができない可能性も十分にあります。確実にレンタルがしたい場合は宅配レンタルを利用して確実に受け取れるようにしておいたほうがいいでしょう。

標準プランでも1日500MB使える

先ほど料金の説明をした時の表にも記載しましたが、イモトのWiFiの一番安いプランでも1日500MB使うことができます。「全然足らない!」という方もいるかもしれませんが、海外旅行でスマホを使うのは写真や動画を撮影することがほとんど、あまりネットをする時間もないでしょう。

また、Twitterなどを軽く見る人もいるかもしれませんが、それぐらいなら1日で500MB行くことはありません。1日500MBはひと月に換算すると15GBになるので、1か月7GB以内で収まっている人は十分に足りる容量といえるでしょう。

セキュリティ面でも安心

日本では公衆無線LANなどを気にせず使っている人もいるかもしれませんが、海外でそれをしてしまうとセキュリティに危険で、何かのトラブルや犯罪に巻き込まれるケースもあります。WiFiの機能をオンにしたままで、勝手に公共の無線LANに繋がってしまい、個人情報を抜かれていたなんてこともあるそうです。

そうならない為にもイモトのwiFiを利用することで、しっかりと暗号化されているので個人情報が盗まれたり心配もなく心置きなくスマホを使う事ができます。

最近は無制限プランも導入している

イモトのWiFiは以前まで無制限プランを導入していませんでしたが、現在は取り扱いが開始されました。イモトのWiFiが初めての無制限プラン!というわけではなくグローバルWiFiやWi-Ho!なども取り扱っているので、大きなメリットではないかもしれません。

しかし、ユーザーとしてはプランの選択肢が増える方が良いのでイモトのWiFiが無制限プランを導入したのも一つのメリットと言えるでしょう。

イモトのWiFiのデメリット

イモトのWiFiのメリットについては理解できましたか?反対に次はデメリットについて紹介していきましょう。

ポイント

  1. バッテリー持ちが悪い
  2. 空港受け取り箇所が少ない
  3. キャンセル料金が高い

バッテリー持ちが悪い

イモトのWiFiのデメリットはバッテリー持ちが非常に悪いこと。常に接続したまま使っていると2~3時間ぐらいでバッテリーがなくなってしまいます。普通に使ったとしても半日もすれば使えなくなるので、モバイルバッテリーが必須と言えるでしょう。

イモトのWiFiはオプションでモバイルバッテリーを借りることもできますが、家電量販店で大容量のモバイルバッテリーがリーズナブルな値段で売っています。一つあればWiFiだけでなく、スマホやタブレットにも使えるので海外旅行をきっかけに一つ購入するのもよいでしょう。

空港受け取り箇所が少ない

イモトのWiFiを空港受け取りは下記となります。

  • 羽田空港
  • 成田国際空港
  • 関西国際空港
  • 中部国際空港
  • 福岡空港
  • 新千歳空港

思ったより少なくありませんか?コマーシャルなどで知名度高いですが、まだまだ空港受け取りが少ないのが現状です。しかし、先ほどのメリットでお伝えした通り別途500円支払う必要はありますが「宅配レンタル」を利用すれば受け取れる空港の少なさは関係ありません。

どうしても空港で受け取りたい場合は上記のみが対応していることを覚えておきましょう。

キャンセル料金が高い

イモトのWiFiをやっぱり使わないということでキャンセルをする場合は出発の17時頃までに連絡しましょう。それを過ぎてしまうと2,100円のキャンセル料金がかかってしまいます。

他社と比べると同程度額になりますが、グローバルWiFiのみは利用料金の100%となっていますのでイモトのWiFiの方が高めとなっています。キャンセルのリスクは決して0ではないので、キャンセル料金が割高なのは一つのデメリットと言えるでしょう。

イモトのWiFiの受け取り方法

イモトのWiFiのレンタルから返却手順

次にイモトのWiFiの受け取り方法について紹介していきます。

まずはインターネットで申し込みを行う

イモトのWiFiを利用するには、まずインターネットで申し込みを行う必要があります。入力する項目はレンタル期間、渡航先の国、機器タイプや支払い方法。その後は氏名や住所などをお客様情報を入れます。そして、受け取り方法について選択する項目が出るので、郵送か空港受け取りかどちらかを選びましょう。

オプションなどもあるので必要に応じてレンタルしてください。

イモトのWiFiのオプション(一部)

あんしんパックプラス 500円
あんしんパックフル 300円
あんしんパック 200円
翻訳機 500円

郵送の場合は出発前日に届けられる

郵送の場合は、出発前日に届けられますので忘れずに受け取るようにしましょう。尚、先ほどもお伝えした通り、料金が別途かかってしまいますが数日前から自宅で受け取るサービスもありますので、前日は予定があって受け取れない場合は有効活用しましょう。

空港受け取りの場合

空港受け取りの場合はイモトのWiFiという看板があるので、そちらに足を運び申し込んだことを伝えましょう。郵送と違って、イモトのWiFiを丁寧な説明があるので使い方に自信がない人はこちらを選んでもいいかもしれません。

イモトのWiFiの返却方法

イモトのWiFiのレンタルから返却手順

次にイモトのWiFiの返却方法について紹介していきます。

受け取り窓口での返却

イモトのWiFiは受け取りした空港のカウンターでそのまま返却することが可能です。これなら帰りの荷物が少なくなって楽に移動することが可能です。ただし、空港のカウンターはそれぞれ営業時間がありますので、それを過ぎてしまわないように注意しましょう。

ちなみに各空港の営業時間は下記になります。

成田国際空港 7:00~21:00
羽田空港 4:00~26:00
中部国際セントレア空港 7:00~22:00
関西国際空港 7:00~22:00
新千歳空港 8:00~19:30
福岡空港 7:30~21:30

発送して返却

直接返却が利用できない場合は、郵送をしてイモトのWiFiを提供しているエクスコムグローバル株式会社に返却をしなければなりません。ちなみにこの送料は負担しなければなりません。もし着払いをした場合は1台で1000円がかかるようになっています。帰国した翌日に返却をしなければ延滞料金がかかりますので、そこも注意しましょう。

イモトのWiFiのよくある質問

次にイモトのWiFiのよくある質問について紹介していきます。

芸人のイモトと何か関係があるのか?

イモトのWiFiは芸人のイモトと何か関係があるのか?と思っている方も多いですが、無関係です。社長の血縁関係でもありませんし、イモトが提案したわけでもありません。

しかし、コマーシャルにも出たり、イモトが結婚した時には半額キャンペーンを行うなど、サービス提供側としては意識はしている様子。また、公式ホームページでは「イモトがよく使うWiFi」と宣伝されており、恐らくこのサービスの愛用者であることには間違いないでしょう。

イモトのWiFiは当日受け取り可能?

当日受け取りは可能となっています。ただし、在庫次第ではレンタル出来ない場合もありますので、確実に受け取りたい場合は事前に予約しておいた方がいいでしょう。

イモトのWiFiは空港か宅配受け取りのどちらがいい?

おすすめは自宅で受け取ることができる宅配です。旅行や出張の準備は割と忙しいもの、また当日も余裕を持って出るなら問題ないですが、何かトラブルなどがあってギリギリの時間になる可能性も。そんな時にイモトのWiFiカウンターに足を運んでいたら飛行機に乗り遅れてしまうでしょう。

その為、事前に受け取ることができる宅配受け取りをなるべく選ぶといいでしょう。

イモトのWiFiは早割などのキャンペーンなどやっていないのか?

まず結論からお伝えをしますと、イモトのWiFiは早割などのキャンペーンを行っています。恐らく海外用のレンタルWiFiサービスを提供している会社の中ではトップクラスにキャンペーンを行っているのではないでしょうか。

イモトのご愛顧感謝キャンペーンやイモトの結婚キャンペーン、早割特典などたくさんのキャンペーンがありますので、自分の日程でキャンペーンが適用されるなら、是非有効活用してください。

キャンペーンの中には利用料金50%割引などもあり、通常よりもお得に使えます。

まとめ

イモトのWiFiについて紹介してきましたがいかがでしたか?海外用のレンタルWiFiでは知名度が高く口コミも多いので、使う前から情報を得ることができ、更には3G回線のカントリープランでも十分な速度が出るのは大きなメリットと言えるでしょう。

ただし、受け取りができる空港が少ないので、宅配受け取りがおすすめ。渡航先でもバッテリー持ちは悪い為モバイルバッテリーが必須と言えるでしょう。

しかし、上手に使えばキャリア回線よりも安く現地のプリペイドSIMよりも簡単に利用することができるので、これから海外旅行に行こうと思っている人は是非イモトのWiFiを検討してみてください。

解決しない場合はキーワード検索

ピックアップ

1

2020年に入ってテレワーク(在宅勤務)を取り入れる会社が急増しています。初めてのテレワークで不安な方もいることでしょう。 この記事では次のような疑問を解決します。 「テレワークするのに必要なものって ...

2

テレワークに欠かせないのがネット環境ですよね。でも次のような疑問が生じるかもしれません。 「テレワークするなら光回線とモバイルWiFiどっちがおすすめ?」 「一時的な在宅勤務用に短期で使えるネット回線 ...

3

「WiMAXの契約先が多すぎてわかりにくい…」 「どこで契約したらお得なの?」 たくさんのWiMAXプロバイダがあるため、それら全てを比較することは簡単ではありませんよね。 「ひと目で料金の違いがわか ...

4

動画配信サービスの評判 動画配信サービスの解約方法

-レンタルWiFi

© 2020 ポケモバ Powered by AFFINGER5