WiMAXの解約方法

ワイヤレスゲート(ヨドバシWiMAX)の解約方法を解説!

投稿日:

ワイヤレスゲート

ヨドバシカメラ限定のプロバイダとして多くのユーザーが契約しているワイヤレスゲート。

豊富なプランが用意されているものの、そろそろ契約期間が到来するため解約または他社への乗り換えを検討している人も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、ワイヤレスゲートを解約する際の手順や、手続きにおいて注意すべきこと、お得に乗り換える方法などをいくつかご紹介していきます。

これから乗り換えを検討している方は、ぜひ最後まで読んでいただき参考にしてみてください。

ワイヤレスゲートの解約方法

ワイヤレスゲートは電話による解約が可能です。詳しい手続き方法について見ていきましょう。

1.電話する

ワイヤレスゲートを解約する場合は、ワイヤレスゲートサポートセンターへ電話し、担当者と直接会話したうえで手続きを行います。

連絡先は以下の通りですが、月末・月初のタイミングは電話窓口が非常に混雑し、最悪の場合電話がつながらずに当日中の手続きができない可能性もあります。時間に余裕をもってダイヤルしましょう。

電話対応の良いところは、違約金が発生するタイミングでも誤って解約するリスクが少なく、途中で気付くことができる点にあります。解約に関して不安な点があれば電話で直接問い合わせるのが良いでしょう。

ワイヤレスゲートサポートセンター

 0570-025879(営業時間 10:00~18:00)

上記番号が利用できない場合
TEL:03-6702-0076

ワイヤレスゲートを解約するときに気をつけること

カレンダー

ワイヤレスゲートを解約する前に注意しておくべきことを3つのポイントに分けて解説していきましょう。

ポイント

  1. 解約金が発生するケースがある
  2. 8日以内の解約であれば負担がない
  3. 日割り計算される

他社のWiMAXプロバイダにも共通して言えることが多いですが、あらためて確認します。

1.解約金が発生するケースがある

まずは解約金が発生する可能性があるということです。解約金の金額は契約期間によっても異なりますが、最大で約2万円となります。

このような解約金はワイヤレスゲートに限らず他社のWiMAXプロバイダでも共通しており、解約金の金額自体も平均的な額といえるでしょう。

契約期間が過ぎたから解約金がかからないと考える人も少なくありませんが、契約更新月のタイミングでなければ解約金は少なからず発生するため注意が必要です。

解約時期 解約金
1〜12ヶ月 19,000円
13〜24ヶ月 14,000円
25ヶ月目 0円
26ヶ月目以降 9,500円

2.8日以内の解約であれば負担がない

WiMAXのプロバイダの多くは契約から8日間以内であれば初期契約解除制度があります。初期契約解除制度の期間内であれば、違約金を支払うことなく解約することができます。

あくまでも違約金の請求対象外となるだけで、契約事務手数料や月額料金の日割り分については請求対象となります。

まずは端末が自宅に届いた時点ですぐに電源を入れ、自宅をくまなく回って電波が問題なく入るかどうか、実際にデバイスを接続してスピードが出るかどうかを確認してみましょう。

もし初期契約解除制度を使って契約をキャンセルする場合は、以下の宛先に端末一式と契約時の書面を送付します。

ちなみに、ワイヤレスゲートの初期契約解除制度の場合は8日以内にプロバイダ側に端末が到着していなかったとしても、消印が8日以内であれば有効となります。

送付先

〒140-0002
東京都品川区東品川2-2-20 天王洲オーシャンスクエア5F

株式会社ワイヤレスゲート 法人営業部
「WiMAX初期契約解除制度 受付係」宛て

3.日割り計算される

ワイヤレスゲートでは解約の際の月額料金が日割計算での請求となります。多くのWiMAXプロバイダでは日割り計算の対象とはならないなか、良心的な対応といえるのではないでしょうか。

お得にワイヤレスゲートから乗り換える方法

ワイヤレスゲートを解約し、他社に乗り換える際に最もお得な方法はどのようなものなのでしょうか。2つのポイントを挙げながらご紹介していきましょう。

契約更新月に解約する

まずは解約手続きの基本である契約更新月のタイミングで解約するということです。解約金がかからないようにするためには、契約更新月がやってくるのを待つほかありません。

契約時の内容を覚えていない方は、一度ワイヤレスゲートサポートセンターへ電話して契約更新月を確認しておきましょう。

解約までの期間があと数ヶ月程度であれば、今すぐに解約せずに待ったほうがトータルの費用が安くなることも多いです。

解約金負担のBroad WiMAXにする

Broad WiMAXの乗り換え違約金負担

もしも解約金がどうしてもかかってしまう場合は、乗り換えを条件に解約金を負担してくれるWiMAXプロバイダを選ぶこともひとつの方法です。

Broad WiMAXでは他社WiMAXプロバイダからの乗り換えを条件に、上限19,000円までの解約金相当金額を還元しています。料金的な部分がネックになっている方は、ぜひ検討してみるのも良いかもしれません。

ワイヤレスゲートを解約するときは解約金に注意!

ワイヤレスゲートの解約は電話のみでの受付となっており、月末や月初は混み合うため注意が必要です。

解約金の金額や条件は他社のWiMAXプロバイダと同等で一般的といえますが、解約時の基本料金は日割計算となる点については良心的なポイントです。

初期契約解除制度も用意されているため、もしも契約したばかりで解約を希望している場合は所定の期間が過ぎないうちに早めに対応しましょう。

-WiMAXの解約方法

Copyright© ポケモバ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.