WiMAX契約前の知識

auスマートバリューmineの全てがわかる!申し込み方法まで解説

投稿日:

auスマートバリューmine

WiMAXの契約時に耳にすることの多い「au スマートバリューmine」。WiMAXプロバイダを選ぶ際に、具体的にどのようなサービスなのか分からないという方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、auスマートバリューmineとはどのようなサービスなのか、詳しい内容から申し込み方法までわかりやすく紹介していきます。

特に毎月の料金をできるだけ節約する方法を知りたいという方には必見の内容となっているため、ぜひ最後まで読んでいただき、参考にしてみてください。

auスマートバリューmineとは?

まずはじめに、「auスマートバリューmine」とはどのようなサービスなのかご紹介していきましょう。一見、auとWiMAXは関連性のないように見えてしまいますが、実は両者には密接な関係があります。

毎月最大1,000円の割引

auスマートバリューmine

auスマートバリューmineとは、WiMAXとauのスマートフォンまたは携帯電話を利用いただくことで、利用料金から最大1,000円を毎月割り引くというサービスです。

「最大1,000円」と記載しているのは、auの料金プランによって割引額も変わってくるためです。主にデータ通信量が多くなれば割引額も大きくなり、小さいプランの場合は最少額で500円からの割引となります。

たとえば、auの「ピタットプラン(s)」の場合、2BBまでの利用であれば500円、2GB〜20GBまでの利用になると1,000円が割引となります。一部2019年に提供終了となるパケット定額サービスもあるため、現在加入しているパケット定額はどの程度の割引になるのかは随時auのホームページで確認しておきましょう。

適用条件

auスマートバリューmineを利用するにはいくつかの適用条件があります。

  • WiMAXプロバイダでauスマートバリューmine対応の料金プランに加入すること
  • auスマホやauケータイでパケット定額サービスに加入すること
  • WiMAXとauスマホや携帯電話の契約名義が同一であること
  • auスマートバリューmineに加入すること

上記4つの条件を満たした場合に加入できることがほとんどですが、WiMAXプロバイダによってはauスマートバリューmine自体に対応していない場合もあるため注意が必要です。

適用期間

auスマートバリューの適用期間の上限は設定されていません。加入した場合、永年割引が適用されることになります。ただし、割引の開始はauスマートバリューmineを加入した翌月からとなるため注意が必要です。

auスマートバリューmine提携プロバイダ

2018年11月時点でのauスマートバリューmine提携プロバイダは以下の通りです。

UQ WiMAX YAMADA Air Mobile BIC WiMAX Wi-Fi + WiMAX
COPILA DiS Mobile So-net BIGLOBE
@nifty nojima WiMAX KuaL net GX WiMAX
RTM mobile BBN WiMAX TWELVE KT WiMAX
Broad WiMAX とくとくBB @nsk 楽天ブロードバンド
PC DEPOT 大館ケーブルテレビ 花巻ケーブルテレビ 大崎ケーブルテレビ
苫小牧ケーブルテレビ J:COM Toppa! TiKiTiKi
Life CARD 3 WiMAX    

提携プロバイダは定期的に見直されたり、新たなプロバイダが追加されたりすることもあります。

一部WiMAXプロバイダのなかにはホームページ内に記載がなかったり、分かりづらいケースもあるため、直接プロバイダに問い合わせてみるのがベストです。

auスマートバリューmineに違約金はある?

auスマートバリューmineはあくまでもスマートフォンの割引サービスであるため、auスマートバリューmineそのものには違約金はありません。

ただし、auスマホ、WiMAXいずれも2年や3年といった長期契約を前提にしていることがほとんどのため、途中で解約してしまうと違約金が発生します。あくまでもauスマホやWiMAXの契約そのものに対する違約金のため、解約や乗り換えのタイミングには注意しておかなければなりません。

また、非常に稀なケースではありますが、WiMAXプロバイダのなかには端末代金を分割で支払う契約を結ぶところもあります。そのような場合は、違約金に加えて端末の残債も継続して支払うことになるため、事前に契約内容をしっかりと確認しておきましょう。

auスマートバリューmineの申し込み方法

auスマートバリューmineの申し込み時に必要なものと、手続き方法について詳しく紹介していきましょう。

まずはショップ店頭での手続きに必要なものは以下の通りです。

  • ご印鑑
  • ご本人さま確認書類 (原本)
  • WiMAXルーター本体

上記のほかに、当然のことながらauの携帯電話番号も必要になります。

1.auショップにいく

auショップで申し込む場合は、上記で挙げた必要なものを持参し、「auスマートバリューmineに加入したい」旨をスタッフへ伝えましょう。

このとき、WiMAXに割り振られている電話番号が必要になるため、事前に調べておくか、利用している本体端末を持参するとスムーズに手続き可能です。

最寄りのauショップの場所が分からない場合は、auホームページで確認できます。また、家電量販店などでは新規・機種変更のみを取り扱っている場合が多いため、オプション変更手続きができない可能性もあります。

2.KDDIお客様センターへ電話する

ショップへ出向く時間が確保できなかったり、自宅から遠い場所にあったりする場合は、KDDIお客さまセンターへ電話して手続きをとる方法もあります。

KDDIお客さまセンターへの連絡先は以下の通りです。

  • au携帯電話から (局番なし)157
  • 一般電話から フリーコール 0077-7-111

 ※受付時間 年中無休 9:00〜20:00

ちなみに、auスマートバリューmineはKDDIのホームページや「My au」などのオンライン上では手続きができないため、上記いずれかの方法で申し込みが必要となります。

また、ショップでの手続きと同様に、WiMAXルーター本体を手元に用意した状態で電話するとスムーズに手続きが進むはずです。

auユーザーはauスマートバリューmineを申し込もう

貯金箱

auスマートバリューmineは通信料金を割り引くための有効な手段です。現在auのスマートフォンとWiMAXを利用している場合は、ぜひauスマートバリューmineへの加入を検討してみましょう。

まずは現在利用しているWiMAXプロバイダがauスマートバリューmineの対象となっているのか確認したうえで、どの程度の割引対象となるのか相談することから始めてみてはいかがでしょうか。

GMOとくとくBB 1

WiMAXのプロバイダは他にも数多くありますが、GMOとくとくBBはそのなかでも特に人気の高いプロバイダです。 数あるプロバイダのなかで、なぜGMOとくとくBBは人気が高いのでしょうか。今回は、GMO ...

Broad WiMAX 2

数あるWiMAXプロバイダのなかでも、月額料金の安さが魅力の「Broad WiMAX」 他社プロバイダと比べてどのようなメリットがあるのか、反対にデメリットとして考えられることはないのでしょうか。 今 ...

no image 3

WiMAXを利用するうえで必要不可欠なプロバイダ。 一口にプロバイダといってもさまざまな事業者が存在し、それら全てを網羅して比較することは簡単ではありませんよね。 そこで今回は、特に人気のプロバイダ7 ...

-WiMAX契約前の知識

Copyright© ポケモバ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.